Google Adsense(アドセンス)のPINコードが書かれた紙が来たんだけど・・・

仕事中に奥さんからLINE。

「Googleからなんか来てるよ!!」

いつも私宛の郵便物が来ても連絡をくれないのに、天下のGoogleから来た物だからか、ただ事では無いと連絡をくれたようだ。

Googleさんからの手紙はこんな感じでした。

帰ってから確認してみるとペラペラの紙をただ折っただけの非常にチープなGoogleさんからの手紙が・・

adsense pin

見慣れた「Google」の文字が・・

…本物だよなこれ?とか思いつつ裏返してみるとGoogleの文字とニューヨークの住所が書いてある。

adsense pin

裏面には送信先住所と送信元(ニューヨーク)が書いてある

開封してみた

お目当てのPinコードを見るため、テープを切って中を開く。

adsense pin

開封してみた(全景)

目的のPinコードは下の方に書いてありました。

adsence pin

目的のPINコードが書いてある

Pinコードを入力

adsenseのページにアクセスして手紙に書かれていたPinコードを入力する。(画像の赤枠)

adsense pin

Pinコードの入力画面

これでGoogleさんからお金が振り込まれる!

という訳にはいかず、銀行口座の登録などが必要なので注意してください。

スポンサーリンク
PC用ad

最後に

Googleさんから来たPinコードの手紙がチープでちょっと笑ってしまいました。

(とは言ってもPinコードが記載されているだけの紙にコストなんて掛けられないよね)

家族が「ダイレクトメールだと思って捨てちゃう」なんて話もありますので、Pinコードを心待ちにしている人はご家族に捨てないように言っておくのもありですね。

スポンサーリンク
PC用ad
PC用ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です