トラックボール付きキーボードTK-FDP021が省スペースでイイ!

IMG_20151122_102609

どうもアルパパです。

今回はタブレット(Nexus7)用に購入したUSBワイヤレスキーボード「TK-FDP021」についてレビューを書きたいと思います。

(Nexus7の話は別記事で詳しく書くとして)

Nexux7用のキーボードを買う時に「Bluetooth」か「USB」かで迷ったのですが、Bluetoothは遅延があるようなので結局USBで探すことしました。

さらにトラックボール付きでマウス不要な点が「荷物が少なくなる」という点で良いなーと思ったので購入してみましたとさ。

スポンサーリンク
PC用ad

基本スペック

keyboardspec

引用元:エレコムWebサイト(http://www2.elecom.co.jp/peripheral/full-keyboard/tk-fdp021/)

ちなみに現在は末尾に「BK」が付くブラックタイプのみ発売しており、販売終了してしまったがシルバータイプがあったようだ。

第一印象は・・・小さくて薄い!

IMG_20151122_102647

横から見てみる

開封して思ったことが「小さっ!」そして「薄っ!」でした。

これなら持ち運びしやすいですね。

キーはパンタグラフ方式だが、かなり薄い!

IMG_20151122_221028

キーの薄さが分かるだろうか?

写真を見て頂くと分かるのと思うのだがキーがかなり薄いです。

キータッチは・・小さいので慣れが必要

IMG_20151122_220735

小さいけど、慣れればどうってことない

キーボード自体が小さいので、大きいキーボードに慣れている人にとっては違和感があるかと思いますが、慣れれば問題なく入力できるでしょう。

トラックボール付きでマウス不要!

IMG_20151122_102625

キーボード右上にトラックボールが付いている

IMG_20151122_221114

左上にはマウスの左ボタン、右ボタンに相当するボタンがついている

トラックボール及びマウスの左ボタン、右ボタンが付いているのでマウスを準備する必要がありません。

タブレットと一緒に持ち運ぶ事を考えると荷物が少なくなる分、こちらの方が良いですね。

インターネット上にはこのトラックボールが壊れやすいというような意見がありますが、半年程の利用で今のところヌルヌル動いています。

無線レシーバがコンパクト!

IMG_20151122_102726

小さいです。

IMG_20151122_102906

タブレットへはこんな感じで付けます。(Nexus7へはUSBホスト変換アダプタケーブルをかまして装着してます)

無線のレシーバは1円玉サイズで非常に小さいです。

上の写真のような感じでNexus7に装着してます。

無線のレシーバは裏面に格納出来る!

IMG_20151122_102755

本体の裏面

IMG_20151122_102822

上部のフタを開けると電池と共にレシーバ格納箇所が。左にはON/OFFスイッチがあります。

無線レシーバは本体裏面の上部にある電池格納場所に収納する事が出来ます。

これで使用しないときはここに格納しておくことよって無くさずに済みますね。

総括

※こういうの書くの初めてなのでうまく書けない・・(´・ω・`)

【評価】
★★★★☆(4点(5点満点))

【良い点】
・トラックボール付きでマウスいらずな点
・薄くて小さくて軽い点

【悪い点(懸念点)】
・トラックボールが壊れやすいという噂

小さくて場所を取らないキーボードをお探しの方にはオススメです!
冒頭でも述べましたが、タブレット用にキーボードを探している方にもオススメです!

スポンサーリンク
PC用ad
PC用ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です