「生きていくために仕事をする」って言うけどさ。自分に正直に生きたいよね。

どうもセンチな気分のアルパパです。

はぁー

年末年始が終わりまして、明日から仕事が始まりますね。

正月休みで頭がどうにかしているだけですが、正直言います。

仕事行きたくない!!

スポンサーリンク
PC用ad

「生きていくために仕事をする」って言うけどさ。もっと楽しみながら出来ないかね。

「ガキかお前は?!」

という声が聞こえてくる・・・

あながち間違っていないです。

もう少しで30才になりますが、心は中二なアルパパです。

仕事がね・・正直楽しくないんです。

「つらい」という訳じゃないですよ。

ただ「面白くない」んです。

贅沢言い過ぎなのかもしれない。

転職してから2年経ちましたが、年収は100万増えたし、欲しい資格も順調に取得出来ています。

客観的に見ると順調。

でもなんか違う・・・

理不尽に耐えた先に何があるのか。

生きていくためにしょうがないのか?

そもそも何で仕事をしているのか?

・・アルパパはですね、家族を養うためです。

一人身の人はこういうのでしょうか。

「生きていくために仕事をしている」

たとえその仕事が面白くないとしても、みんな割り切って仕事をしている。

そんなの当たり前じゃない?って世の中の人は言うでしょう。

理不尽に耐えて、お金を得る。

そんなの当たり前。

当たり前。

・・・・・・

そうやって割り切りたくないっす。

社会不適合者なのかもしれないです。

贅沢ですよね。そう思います。

でもでも

「自分に正直に生きる」

家庭を持った今も、この考えを大切に生きたい。

実は、今ネットビジネスをやっています。

月に3万弱ほど稼いでいます。

このネットビジネスですが、すごい楽しくてやりがいがあります。

趣味+お小遣い稼ぎで終わせないで、本業となるぐらい稼げたら・・とか本気で考えているのです。

会社に属していた方がケガしたりクビにでもならない限り安定的に収入も得られるでしょう。

ネットビジネスは会社に属するより不安定です。

でも

でも

「自分に正直に生きる」

なら、本気で取り組んでみます。

スポンサーリンク
PC用ad
PC用ad
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です