株始めてから3カ月後・・長期保有に切り替えました

どうも。

資産運用に興味が出始めたネットワークエンジニアのアルパパです。

さてさて、3カ月前に株を始めたわけですが現状を書いていきたいと思います。

(株を始めた時に書い記事は以下です)

インベスターZ読んで株式投資を始めてみた – Rpapa WEB

スポンサーリンク
PC用ad

とりあえずスイングトレードをしてみたものの・・

最初の1か月はチャートを中心に検討して値上がりが期待できる銘柄を買って数日で売る「スイングトレード」を実施していました。

資金20万でスタートさせた結果・・

2週間で19万(マイナス1万円)になってしまいました。

株価が5%下がったら売るというように損切りを徹底しましたが、結果的に損切りをするハメになる銘柄ばかり買っていました。

毎日仕事中に株価が気になって仕方がない状態となり、仕事に若干の支障が出てました。
損切りは自動で行われるようにしていたものの毎日ドキドキしていました。
心臓に悪いっす。

2週間で1万円を損したわけですが、すごい勿体無いと思ってしまいました。
そもそもこういうギャンブル的な売買は自分に合わないんだと思います。

んで株式売買から一時撤退!

配当と株主優待を目的とした長期保有に切り替え

そしてしばらくしてから、配当金と株主優待でちょっとずつ資産を増やす「長期保有」のスタイルに変えることにしました。

長期保有するので日々の株価の上下をあんまり気にすることはありません。

ただ、株を購入する際に以下のような条件で買うことにしています。

・比較的大手企業であること
・業績が順調に右肩上がりであること
・長い目で見れば株価の上昇が見込まれる銘柄であること(将来伸びそうだと思う)
・配当利回り+優待利回りで3%以上となること
・自分がその企業を応援したいとおもうこと

つまり経営が安定している大手企業で利回りが良く、応援したい企業の株を買っています。

そんな企業なかなか無いんですけどね。。

1つ自分が買った銘柄を紹介します。

ガストで有名な「すかいらーく」です。

以下のページに詳細がまとまっていますが、
配当利回りと優待利回りで+5.67%です。

すかいらーく(3197)の株主優待紹介

仮に現在の株価1株=1763円で
1,000株=約176万円分持っているとします。

株主優待は売却して、その分を配当金と一緒に更なる株の購入にあてるとして計算すると、スタートは176万ですが。

10年で約290万
20年で約430万
30年で約600万

と凄い増えることに・・
(株の購入手数料だったり税金分は考慮して考えていませんので、参考までに)

こういう計算するの楽しい(´・ω・`)

株ネタは気が向いたらまた書きます。

スポンサーリンク
PC用ad
PC用ad
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です