2016年ネットワークスペシャリストの結果は・・

どうもっ。

サラリーマン辞めたいアルパパです。

アルパパと同じように心待ちにしていた方も多いかと思いますが、2016年度のネットワークスペシャリストの合格発表日が昨日でした。

スポンサーリンク
PC用ad

2016年ネットワークスペシャリストについて

2015年のネスぺにも落ち、リベンジをするべく受けた今年度のネスぺ。

受験後に自己採点をすると午後2で50点ぐらいだったので合格は絶望的だなと思ってたんです。

嘘か本当か良く分かりませんが、IPAの試験には「下駄」と言って合格率調整のために点数調整が入ることがあるらしいんですよ。(2ちゃんねる情報なんですけどねww)

その「下駄」が発動すれば受かるのではないかと淡い期待を持って当日を迎えたわけです。

そして結果発表

仕事の昼休み中に結果を確認し・・・・ようとしたのですが照会が出来るWEBサイトに一向に繋がらない!

やっとつながったのは昼休みの終わりぐらいでした。

結果は・・・

「やったぁぁぁぁ!」

いい大人が大声を出してしまいました・・・

個人的な目標として30歳になるまでにネスぺを取りたいと思っていたので、それが叶った瞬間でした。

思うこと

自己採点はあてにならないということです。

上でも触れた「下駄」が発動したのでしょうか?

ご存知かと思いますが、IPA試験は点数と合否以外は公表してくれないので、どこが合っていてどこが間違っていたのかとそれぞれの問題の点数が分からないんですよね。

あとは運の要素もあると思います。

自分の得意な問題にあたるという「運」です。

だから1回で受からなくても「運が悪かった」と考えて、気楽に来年受けようって気持ちを切り替えた方が良いかも知れませんね。

スポンサーリンク
PC用ad
PC用ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です