転職に迷う人に伝えたい。経験者が語る転職するべき7つの状況と理由

syokuba iyada

どうも。転職経験者のアルパパです。

アルパパが転職後に感じた以前の環境との違いやインターネット上にある意見を元に「転職をおすすめする状況」をまとめてみました。

これらの状況に該当する場合は十分な転職理由にもなると思っています。

スポンサーリンク
PC用ad

根性論・精神論は一旦やめて・・

自分の立ち回り次第で周りを変えられる!状況を変えられる!という意見や、環境のせいにするな!という意見もあるかと思います。

私もそのように思ったので精一杯努力をしましたが、結果的に状況を変える事が出来ませんでした。

私の場合、環境を変えることは会社の体質を変えるという事でしたので、自分が努力した所で到底変えられる物ではありませんでした。

この記事上では「改善する可能性が限りなく低い、劣悪な環境」という前提で読んで頂けましたら幸いです。

転職をオススメする状況と理由をまとめてみる

前向きに努力をしているが、その努力が苦痛でしかない時

shidousya

この組織の中で頑張ろうと思い努力をしても、その努力を素直に自分で評価出来ないと感じる事があります。

普通であれば努力をする事は自分の為になり、自分が前向きに頑張っているという感覚になるので少なくとも「自分にとって良いことをしている」という感覚を持てると思うのです。

しかし、その努力すらも何だか苦痛で「やりたくないけれども、しょうがないからやっている」と感じているとき。

そしてその努力に一歩一歩進んでいる感覚を感じない時。

それは本当に良い努力と言えるのでしょうか? 苦痛を伴う努力をする事で自分は頑張っていると勘違いをしているのではないか?と自分に問いかけてみて頂きたいのです。

この努力は、あなたが今後なりたい自分だったり、したい環境にする為に必要な事なのか考えてみて下さい。

成長したい・還元したい思わない時

kirai

この組織で役に立ちたいから成長したい。

育てて頂いたのだから組織に還元したい。

成長したいとほとんどの人は思うでしょう。

ただ「この組織で」と思う人は多いのでしょうか? 私の実体験を書いてみます。

上司から「この資格をとれ」と言われました。もちろん自分の為に資格を取る事はプラスになることなので良い事なのですが、こんな風に考えてしまいました。

「この資格を取ったら上司のように忙しくなって、家に帰れなくなる」

「その資格を持っているのにこんな事も出来ないのか?!と言われる」

結果、資格を取るという努力を素直に出来ず勉強も継続できませんでした。(今思えば、相当病んでいたなと思います。)

月日は経ち、転職を検討している過程でその資格を取っておいた方が良いと考えました。

この努力は自分のしたい「転職」の為の努力なので、激務の中でも時間を割いて勉強し短期間で取得できました。

同じ資格取得という目標は一緒なのですが、取る理由がまったく違いました。

今、考えてみれば私はあの組織で活躍する事は即ち家に帰れなくなり、家族との時間が無くなるという気持ちが根底にあったのでしょう。

もちろん活躍する事で給料もあがっていくし、自分に自信が持つ事が出来て仕事が楽しくなっていく事が普通だと考えます。

しかし私の場合はそのようなメリットを感じれないぐらい、考えられないぐらい将来を悲観していました。

私の例は参考になるか分かりません。

同じように何故か良い事であるはずの「成長」をしたくない理由があるような環境であれば、転職はした方が良いかも知れません。

先輩や上司がイキイキとしていない環境にいる時

okori

先輩や上司を見ていてどのように見えるでしょうか?

仕事が忙しくとも上司はイキイキとしていますか?

それとも疲れ切った顔をしていますか?

同じ忙しいという状況であってもよい環境だったり、よい人間関係を築けているのであれば先輩や上司はきっと良い顔をしていると思います。

そうではない環境にいるとき、あなたはどのように感じますか?他人事のように感じますか?

上でも触れた通り、先輩・上司の表情はあなたの将来の姿になりかねません。

自分のやりたい事が、これから先ずっと出来ないと思う時

a0002_008020

あなたは今、自分がやりたいと思う事が出来ていますか?

出来ていないとしても将来的に出来る見込みはありますか?

自分の立ち回り次第、頑張り次第でそのやりたい事が出来るのならば別ですが、その見込が無さそうな時は転職をした方が良いかも知れません。

ある程度の役職の人間が激務で体や心の病になる環境

a0002_008024

うつ病やパニック障害になる方が多くなっています。

ある程度の役職を持っている人間が遅くまで仕事をしていたりサービス残業を平気でしているような環境は、けして良い環境と言えないです。

第一に体の事を考えなければいけないと思います。

体を壊してまでする仕事に価値はあるのでしょうか?

私の以前の上司はいつも心臓が痛いと行っていましたが、平日に会社を休むことが出来ずなかなか病院に行けませんでした。

今思えば、凄い環境にいたと思います。

上司のような過酷な状況になりたくないと考える場合

上司の姿は将来の自分になりえます。 別ページにて詳しく書いていますのでご確認下さい。 

上司のような過酷な状況になりたくないと思う人は転職した方が良い

仕事が辛いから転職したいと考える場合

以下のページで詳しく書いております。ぜひご確認ください。

【仕事から逃げたい】「仕事が辛い」から転職を考える人へ伝えたいこと

最後に

如何でしたでしょうか? 上記に書いてある状況に当てはまりましたでしょうか? 転職の判断は難しいです。

特に家庭があるような人は不安があると思います。

ただ「自分の会社で見る当たり前の日常は、けして世間一般的な当たり前では無い」と知ってほしいのです。

この記事を読んで、転職を決意し素晴らしい日常を得て頂けたらこんなに嬉しいことはありません。

関連サービスの紹介

転職、求人情報ならリクルートの転職サイト【リクナビNEXT】

自分の強みを知っていますか?無料の会員登録をすると受けられる「グッドポイント診断」でで強みを知ることが出来ます。転職の際の自己分析に使えます。

市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!

今、あなたの力に見合った給料を貰えていますか?10分程度の診断であなたの市場価値が分かります。現職の年収と比べてみて下さい。

マイナビジョブ20’S

転職サービス大手のマイナビの20代第二新卒に特化した転職支援サービス。サービス元が大手ということもあり、一般には公開されていない非公開求人が80%~90%をしめます

良く読まれている関連記事

転職に不安を感じる20代に経験者だからこそ伝えたい6つのこと

【自伝】インフラエンジニアが転職を決意するまで|01.入社と新人研修

スポンサーリンク
PC用ad
PC用ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です