転職が不安だから行動しない人へ。自分と企業を知り転職成功してほしい。

neru

転職経験者のアルパパです。

今、まさに転職をしてみたいと考えている人。

・・でも転職してから上手くやっていけるのか不安でしょうがない人。

だから行動が出来ない。

良く分かります。

何故ならアルパパもそうだったからです。

転職先での不安を煽る上司。

奥さんと子供がいる中で、転職失敗したらどうしようという不安。

今よりも状況が悪化する可能性があるなら転職なんて出来ない。

簡単じゃないことはよーく分かっています。

転職先で上手くやっていけるのか?

今よりも環境が良くない職場になってしまうのではないのか?

こんなことなら転職しなければよかった・・

そう後悔するハメになるのではないか・・・

そんな不安で一杯で、転職に向けて動けないアナタに転職経験者であるアルパパが言いたいこと。

まず自分を正しく知ってほしい。そして自分が社会に欲されていることを知ってほしい。

これで転職への不安が少しでも払拭できたら、あと一歩ですよ。

あとは転職したい企業が見つかったら企業のことを調べることが大切です。

どういうことか説明していきましょう。

スポンサーリンク
PC用ad

自分を知り、企業を知ることが大切

自分を知ること。

まずは自分というものを正しく知ることが大切です。

まず「適正年収

今の仕事に見合った適切な年収を貰えているかをMIIDAS(ミーダス)を使えば確認できます。10分程度の登録作業で適正年収を知ることが出来ますよ。

適正年収を知っていれば、転職をする際に検討するべき年収を考えられます。 

続けて「自分の強み

リクナビNEXTの「グッドポイント診断」なら20分~30分の登録時間が掛かりますが、自分の強みを知ることが出来ます。

自分では意外と気づかなかった強みを知ることで自己分析が進み、転職の際のアピールポイントにもすることができますね。 

転職サイトに登録してオファーを獲得する。

続けて転職サイトに登録するのが良いです。

アルパパも色々なサービスに登録しましたが、以下のサービスがオススメです。

リクナビNEXT  ・・・ ご存知、超大手の転職サイト。

転職@type  ・・・ こちらも扱っている求人が多いです。

マイナビジョブ20’S ・・・ 第二新卒の人向け。

Switch.  ・・・ FaceBookを使って5分で登録完了する転職サービス。

職務経歴などを詳細に書けば・・来ましたよね?

大量のオファーが。

自分がこれだけ世の中に欲されているということが分かります。

アルパパも100社近いオファーが来まして、その中から一社を選んで転職しました。

自分は世の中に欲されている。あなたを歓迎する企業はいっぱいある。そう思って自信を持ってほしいです。

企業口コミサイトで企業の実情をチェックする。

転職サービスに登録してオファーを貰い、良い企業が見つかったとします。

年収良し。仕事内容良し。企業規模良し。

しかし、そこでまた不安が付きまとうのです。

本当にこの企業で大丈夫なのか?

転職を実際にしてみないと本当の所はわからないというは確かにそう思います。

でもある程度の目星をつけることはできますよ。

企業口コミサイトではその企業の従業員(元も含む)が口コミを投稿してくれています。良い内容、悪い内容含めて色々と書いてありますよね。

たとえば キャリコネ転職サービス  や 転職会議 が口コミの数も多くオススメです。

口コミの内容を全て鵜呑みにしてはいけないですが、やはり悪い投稿が目立つ企業はオススメしません。

実際に私が去った会社である以前の勤め先企業の口コミ確認したら悪い内容が多く、多くの口コミが私が認識している社内の状況を当てていました。

その体験をしたので、逆に転職先として検討している企業の口コミも大変参考にしました。

その企業にも悪い口コミも当然ありましたが、概ね良い内容が書いてあったので応募そして面接へ進んだということもあります。

まとめ

転職において大切なことは

・自分を正しく知ること=自己分析をする。
・転職サイトに登録して、世の中からの需要を再確認をする。
・企業の口コミをチェックして失敗しない転職を目指す。

です。

1人でも多く、苦しんでいる転職希望者の背中を押せたら嬉しいです。

スポンサーリンク
PC用ad
PC用ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です