Googleアナリティクス レポートをエクスポートして分析に役立てよう

ana3

グーグルアナリティクス(Google Analytics)で表示されているレポートをファイルに出力することが出来るのご存知でしたか?

今回は出力したファイルを分析で利用することを想定して、EXCELの形式で保存する方法をご紹介します。

スポンサーリンク
PC用ad

レポートのエクスポート方法

1.画面右上の対象期間が表示枠すぐ右のプルダウンをクリックし、対象期間を入力後「適用」をクリック

期間は「カスタム」を選択してください。

ana-jikan

2.画面上部の「エクスポート」をクリックする。

ana-02-01

3.ファイル形式を選択出来るので希望の形式を選択する。

ファイル形式は以下から選べるようです。

・CSV
・TSV
・TSV形式(Excel)
・Excel(XLSX)
・Googleスプレッドシート
・PDF

後にファイルを編集するのであればExcelが良いでしょう。

※アルパパの環境だと保存したExcelデータが開けません。(おそらくKing Soft OfficeのSpreadsheetsっていうEXCELの偽物office互換ソフトを使っているためだと思われます。)なのでCSVで保存してSpreadsheetsで開いてEXCEL形式(.xls)に変換しています。

ana-02-02

4.保存したファイルを開いて確認

こんな感じでレポートが生成されています。

ana-02-03

最後に

特に難しいことなくファイル出力ができたかと思います。今回の例ではEXCELのファイルで出力したので分析用に色々と使えますね。ぜひ役立ててみて下さい。

関連本紹介

Googleアナリティクスに関する関連本を紹介します。

Googleアナリティクス アクセス解析完全ガイド ユニバーサルアナリティクス対応版は私も愛読してます。オススメです。

スポンサーリンク
PC用ad
PC用ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です